So-net無料ブログ作成

snow

_1020108.jpg

_1020166.jpg

_1020135.jpg

_1020153.jpg

_1020125.jpg

雪が降ってきた。
ゆっくりと降ってくる雪のひとひら、ひとひらを数えてみる。
暗い高台から遠く街明かりを望んだとき、明かりのひとつひとつに人の暮らしがあることに改めて気づいて驚くことがある。一人一人の時間がすべて、ある一点に向かい、帰結しようとしていること。当たり前ではあるけれど、不思議さは続く。
漂いながら、それでもすべてが同じ場所に向かって降りてくる雪は、僕たちに流れる時間と同じなのかもしれない。
雪があるから生きていけると思えるほど、いつも雪は美しい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。